手相観ぱなせ

天職探して転職30回+ホステス10年から自営業15年。これらの経験を活かして、岡山や倉敷で手相鑑定をベースに個人コンサルティング(よろず相談)を行っています。

40代になったら「やらないことを決める」が大事

2019/9/27

昨日は、四国の愛媛から岡山に鑑定に来てくれました。相当久しぶりの岡山だったそうで、岡山駅の変身ぶりに驚かれていました。>県外から来た人は、岡山駅のそれなりの規模の大きさと賑わいに驚くのよ。

帰り道、頂いたお土産はー愛媛と言えばの「ポンジュース」と「飲む酢」。美味しそー!\(^o^)/

「飲む酢」を展開している会社さん。サイトが残念仕様すぎるが商品は良さそうよ!

アマゾンでも取り扱ってた!値段見てビックリ(@_@)高級酢じゃないですかー!

Oさん、ありがとうございます!前田敦子ちゃんばりに大事に飲みます。>前田敦子ちゃんは何でも酢をかけるほど、お酢マニア。(・∀・)

迷って決められない場合は、単純明快に数字で判断すれば良し!

昨日の方は40代前半。大卒から働きはじめてるので、もうすぐ、社会人になっての成人式(社会人歴20年)。20年も社会人して、それも同じ仕事を続けていれば、「このままでいいのだろうか?」と悩むのは、40代前半の共通のあるあるネタ。

この方は、数年単位で転勤があるそうで、転勤先の希望が出せるんだけど、①今までやってたのと同じ方向か、②ちょっと違う方向かで悩んでいて。

最初は、①でさらにスキルアップしたらいいじゃん!と助言してみたら、それがすっごい忙しくて、休みの日も何もできないような状態だと。

で、手相を観てみれば・・・運命線が弱い。太陽線も弱い。生命線・知能線・感情線の基本3線以外の線が弱く、どうも自分をないがしろにしてる感じが。

「単純に給料は、どっちが良いの?」と尋ねれば、「②の方が色々手当がついて給料が良いです。」との答え。なら話は簡単!「②で行こう!お金は大事。」と助言したら、「それで決めていいんですか?」と。

「いーよいーよ!いーに決まってるじゃんっ!忙しくても、それなりの給料を貰えれば、まだ納得できるでしょ。」

「転勤先の希望は、給料だけを条件にすれば良し!それ以外は考えなくていい。もうね、そうしたことを考えない(やらない)と決めたらいいのよ。」と勝手に断言。

私は、40歳を越えた時、料理することを辞め、お付き合い(セミナーとか二次会とか)を辞め、いい人も辞めて(元から、いい人では無いだろ。笑)、恋愛も辞めました(いや、それは辞めなくてもいいだろ。笑)

40代になったら、「やることを決める」ことより「やらないことを決める」ことの方が大事。やらないと決めてしまえば悩むこともなくなるからね。

「やらないこと」を決められない場合は、単純明快に数字で判断できるものは数字で判断すれば良し。今回の場合は「給料」という数字で判断。

実際、この方の手相は、金銭感覚の長けた知能線も持っていたので、自分の仕事の対価は、ちゃんと貰わないと詐取されてる感が強まって落ち込む(自己肯定感が下がる)ことになるから、「数字で判断すれば良し!」と助言したんだけどね。

マジで、「やらないこと」を決めたら、悩むことが減って、人生はよりシンプルになるよー。

-鑑定こぼれ話

手相の見方 まとめのまとめ

続きを見る

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。⇒手相鑑定について

おすすめコンテンツ&PR

キーワードで探してね!

タグ

Copyright© 手相観ぱなせ , 2019 All Rights Reserved.