手相観ぱなせ

天職探して転職30回+ホステス10年から自営業15年。これらの経験を活かして、岡山や倉敷で手相鑑定をベースに個人コンサルティング(よろず相談)を行っています。

過去に生きずに、今を生きよう!

2015/12/23

2015年も、あと数日で終わろうとしてる時に、最近、よく思うのが「20代って、パッパラパーだったなー。」ってこと。(笑)

その頃はその頃で自分なりに一生懸命生きてるつもりでしたが、まぁー今思えば、ほんと自分のことしか考えない自己中でワガママでパッパラパーなあばずれ女でしたね。(-_-)

20代は「アタシって天才」と根拠ない自信に満ちあふれていたので、自分が悪いとは全然思ってませんでした。でも、考えてみれば、上手くいかなかったことは、そのほとんどが自分のせいですね。うん。

過去を振り返って、あの時あーしていたら・・・なんてことを、ちょっとは思うことがありますが、後悔は一切ありません。それでも、あの時違う選択をしていたら「違う人生もあったな」とは思います。

自分を限定するな!制限するな!

鑑定で、たまに過去に捕らわれて今を生きてない人がいます。

「あの時の判断は間違ってなかったですよね?」「彼の態度は、もうダメってことですよね?」「元カレのことが忘れられなくて・・・」「○歳の時に、今の家に引っ越してきてから運気が悪いんです。」「○年ごとに病気になるんです。」等々。

イメージ的には、足は前(未来)に進んでいるんだけど、顔は後ろ(過去)ばかりを向いて、キョロキョロキョロキョロ。今歩いている足元も見ずに、視線も後ろ(過去)や周囲(他人)ばかり見るもんだから、足元の小石に気づかずに、躓いてばかりいるような感じね。

過去には戻れないし、未来にも生きられない。この瞬間も、時間はどんどん過ぎ去っているんですよ。人間、どんだけ偉くなっても、過去には生きられず、未来にも生きられず、今この瞬間にしか生きてないんです。

今・・今・・・今・・・・今の繋がりで、気づけば、過去・・過去・・・過去・・・今となってるんですよ。過去のことを気にしたとこで、どうしようもできないじゃん。なのに、いつまでもズルズルと引きずったり、過去の出来事で今の自分を限定したり制限したり。

過去の自分は、過去の自分でしかなく、今は今の自分で。未来の自分は、今の自分が作っているんですよ。過去の自分が、いきなり未来の自分にはならないってことね。>どんどんややこしくなる。(笑)

過去にとらわれて、今の自分を限定してはダメです。制限してはダメです。過去の自分は過去の自分。今の自分とは違う人ぐらいに思って、過去の自分を言い訳に使わずに、今の自分を生きましょう!

過去に生きずに、今を生きよう!

過去、何がどうあっても、今からの人生は今の自分が作っていくんです!未来は白紙で、今からどのようにでも変えられます!自分のことを、自分で決めつけてはダメです。

「飽き性だから」「頭が悪いから」「○年ごとに病気になるから」「お金が無いから」と、自分の状態や環境を決めてるのも自分ですよね。そんな自分を変えるのは、自分だけですよ。

「飽き性ならば、飽きないように工夫すれば良し。」「頭が悪いと思うなら、賢くなる努力をすれば良し。」「○年ごとに病気になると思うなら、病気にならないように予防すれば良し。」「お金が無いなら、稼げば良し。」

「○○だから」という言い訳は、もう辞めましょう。過去の自分がどうであれ、それは過去の自分にしか過ぎないんですから。過去を生きずに、今を生きましょう!他人に何と思われてもいいじゃない。自分が後悔しない人生を歩みましょうぞ!(`0´)ノ オウ!

-日記・雑記

手相の見方 まとめのまとめ

続きを見る

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。⇒手相鑑定について

おすすめコンテンツ&PR

キーワードで探してね!

タグ

Copyright© 手相観ぱなせ , 2019 All Rights Reserved.