手相観ぱなせ

天職探して転職30回+ホステス10年から自営業15年。これらの経験を活かして、岡山や倉敷で手相鑑定をベースに個人コンサルティング(よろず相談)を行っています。

Scrap and build

2017/11/12

ダダダンダダダンなシン・ゴジラを見てました。と言っても、途中の10時頃からだったんですけどね。ゴジラとの戦闘シーン?は、ワクワクしながら見てました。

弱そうなゴジラ(笑)

最後の方のシーンで、竹野内豊さん演じる内閣総理大臣補佐官・国家安全保障担当の赤坂が、「スクラップ&ビルドでこの国はのし上がってきた。今度も立ち直れる。」と言ったシーンで、東日本大震災の時まわってきた動画を思い出しました。

スクラップアンドビルドとは、老朽化して非効率な工場設備や行政機構を廃棄・廃止して、新しい生産施設・行政機構におきかえることによって、生産設備・行政機構の集中化、効率化などを実現すること。by Wikipedia

「また再建しましょう!」

その動画が↓コレ。おじいさんの言葉に、多くの人が感動して、ツイッターで回ってきたんですよ。探したら、すぐ見つかった。

「チリ津波も経験してるから大丈夫です!また再建しましょう!」

原爆を落とされ焼け野原にされながらも懸命に立て直し、世界有数の経済大国になった日本。幾度となく自然災害に見舞われながらも立ち上がってきた日本人。

先に逝った人を慈しみ、悲しみを抱えながらも、懸命に生きて、今の日本を作ってきた先人達に感謝をしながら、私達は、この平和な日本で生きる。

シン・ゴジラに込められた本当の思いは分からないけれど、何かあっても命がある限り、また再建すれば良し!なんですよね。壊れても、また作れば良し!なんですよ。

大事は、命を亡くさないこと。心を壊さないこと。今がどんな状況・環境にあろうとも、心は自分だけのもの。他人からの評価に一喜一憂せずに、今日を大事に生きましょう。

どんなに辛いことも悲しいことも、いつかは思い出に変わる時がくる。大丈夫。明日になれば、また日が昇る。

-日記・雑記

手相の見方 まとめのまとめ

続きを見る

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。⇒手相鑑定について

方位学については、2019年11月に新サイトに引っ越しました。⇒方位学.com

おすすめコンテンツ&PR

キーワードで探してね!

タグ

Copyright© 手相観ぱなせ , 2019 All Rights Reserved.