体験したことない未来がやってくる!

投稿日:2018/1/27 更新日:

1867年11月に大政奉還。1868年は、明治元年。この100年後の1968年に私は生まれました。2018年は、明治元年から150年。徳川家康が征夷大将軍となったのが1603年。そこから150年後は、9代家重の頃で。ここから、さらに100年、徳川の世が続いたのかー。

と、唐突に計算し、江戸時代と現代の対比をすることがあります。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

江戸時代は、私にとって本の中の歴史で、遠い遠い過去のように思うんですが、私が生まれた100年前には、まだお侍さんがたくさんいたんだと思うと、なんというか日本人の遺伝子が続いてきた奇跡を思うんですよ。

昭和生まれの私からすれば、昭和⇒大正⇒明治⇒江戸と、江戸時代は、自分が生まれた時代から3つ前の遠い過去で。平成生まれからすれば、平成⇒昭和⇒大正⇒明治で、明治時代が昭和生まれから見る江戸時代のようになって、2019年春以降の新元号に生まれる人からすれば、新元号⇒平成⇒昭和⇒大正が、私達の江戸時代のようになるわけで。

何が言いたいかっていうと、2000年生まれの人が、今年18歳で。早い人は、社会人として出て来るんですよ。あと10年すれば、平成生まれが社会人で出てくる世の中になるわけで。時は流れ、時代は移り変わり、昭和という時代の価値観がいつまでも通用するわけもなく、すでに過去となり歴史の一部となってるんだと、昭和生まれの私達は気づかなければならないと思うんです。

昨日からネット上で話題になってる仮想通貨にしても、現金主義の人からすれば、いったい何が起こってるのか?まったくちんぷんかんぷんだと思います。クレジットカード決済を主流にしてる私からしても、現物が見えない通貨は分からないことだらけです。でも、ビットコインで支払いができるお店が増え始めているのも現実で。

ツイッターで面白いのが流れてきました。

5000万人が使うまでに掛かった年月ですが、インターネットが出てきてからの広がりは、過去と比較できないほどのスピードとなっていて。ポケモンなんて19日ですよ。このスピードは、この先、もっと加速してくるのは確実です。

来年には平成が終わります。たった1年先のことでありながら、その時に、どんな日本になっているかは分かりません。世界で何が起こるかも分かりません。なのに多くの人が、今の価値観や常識、経験値だけで、先の未来を心配し悩み不安がってます。

今、私は49歳ですけど、50歳も51歳も、まだ経験していません。誰もが、その先の自分を経験してないんですよ。誰もが、初めての今日を生きてるんです。誰もが、1日1日の人生を進んでいるんです。この先の経験したことない未来は、誰にとっても経験したことない未来です。

未来にも過去にも生きられないんだから、経験したことない未来を楽しみに、今日を生きればいいんです。今日が不安でも、明日も不安でも、誰にでも等しく明日が来るんだから、焦らず恐れず、今日を生きましょう。今日を楽しみましょう。そうしましょう。そうしよう。(=ФωФ=)ノ゚

 日記・雑記  

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2018 All Rights Reserved.