手相観ぱなせ

岡山市北区で手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行っています。

入り口は何でも良い。とにかく働き始めれば、次のステップに進める。

投稿日:2018/6/10 更新日:

世の中には、スゴイ!と思う人がいるもんで。以前、ブログで79歳で宅建に受かり、現在、5億の売上を上げている人を紹介しましたが、またもやスゴイ人を発見しました。

長く専業主婦をやっって、52歳で日本に帰国し、そっからキャリアをスタートされた方です。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

「入り口はなんでも良かった。とにかく働き始めれば、次のステップに進む道はある」

この方は、フィリピン華僑の生まれで、20歳で日本に留学で来て、そのまま日本で就職し、27歳で結婚し日本国籍を取得。旦那様が外務省だったこともあり、専業主婦となって、5カ国の海外赴任を経て、52歳で日本に帰国し、そこからキャリアをスタートさせた方だそうで。

 50歳を超えた私が日本で働くには大きく分けて2つの壁を乗り越える必要がありました。1つは「社会の壁」。暗に存在する年齢制限やキャリアブランク、専業主婦への偏見です。

日本語も英語も得意だった私は当初、外資系企業を中心に職探しをしましたが、どこも門前払い。日本に進出するカフェの店員にも申し込みましたが、それも門前払いされてしまいました。ようやく見つけたのは、ある高級会員制クラブの電話受付。時給1300円のアルバイトでした。

若い頃にバリバリ働いていた人ほど、「時給制のアルバイトで働くなんて嫌だ」と思うでしょう。私も47歳の時、娘が通っていたバンコクのインターナショナルスクールのカフェテリアで時給制の「給食のおばちゃん」として働き始めた際には、「どうして?」と娘に聞かれました。

入り口はなんでも良かったのです。とにかく働き始めさえすれば、次のステップに進む道はあると思っていました。

元々、日本語と英語が得意であったのはキャリアアップに有利だったことは確かでしょうが、彼女の素晴らしいところは、とにかく雇ってくれたとこで働き始めたこと!これに尽きるんですよ。

日本語と英語が出来るから50代でも働き口はあるかと思ってたけど、日本社会において、どれだけ言語力があっても、17年専業主婦をしていた50代の人は、なかなか雇ってもらえないのが現実なんですよね。

でも、諦めずに探して電話受付の仕事をはじめた。当初は、上手くできずに周囲の人に迷惑がられたり、電話口で怒られたりもあったようです。

「プライドを持つことは大事だけど、時に、そのプライドが足かせとなる」

 専業主婦が働き始めるのは簡単なことではありませんでした。「社会の壁」に続く2つめの壁は、自分自身の心の中にありました。プライドを持つことは大事ですが、時にそのプライドが足かせとなり、新たなスタートを切れないことがあります。11年11月、ようやく得た会員制クラブの電話受付を始めたばかりの頃、私もそんなプライドと格闘しました。

心当たりありありの人が多いと思います。自分の理想とする現実になっていない時「俺はまだ本気出してないだけ」な人になってることが多々あります。

先日、来られたアラフィフな女性。1年無職で、親元で暮らしていて。「何が向いてるでしょうか?」って聞いてきたので、「向き不向き言ってる場合じゃないよね」と、軽くお説教ですよ。(笑)

理想を追いすぎて、現実社会での評価がどんなものかが分かってないままに、いまだに仕事への向き不向きを言ってるなんて、甘いにも程があります。向き不向きで選べる状況にないんですよ。雇ってくれたとこで、働き始めないと、次に繋がらないんです。

今の時代、人手不足なとこはたくさんあり、選ばなければ仕事はあります。シンシアさんも、日本に帰る前、給食のおばさんから社会復帰したわけで。

周囲には、なんで給食のおばさん?と言われてたそうですが、その場所で出来ることを一生懸命やってたことで、日本に戻ってから、給食のおばさん時代の縁が繋がり、ANAインターコンチネンタルホテル東京の総支配人のオファーが入ったんですよ。(@_@)スゴイ!!

「こんな仕事していたって・・・」と腐りそうなとこでも、自分なりに一生懸命やってると、ちゃんと縁は繋がっていくもので。こうした縁が、「棚からぼた餅」の奇跡を起こすんですよ。

考えてるのをやめて、行動せよ!

私なんか、山ほど転職してますが、数ヶ月や1年ほどしか勤めてない会社でも、後になって「戻ってこないか?」のオファーは何社からも来ましたよ。自分なりに最善を尽くしていれば、ちゃんと評価してくれる人が出てきて、次のステップに繋がったりするもんです。

メンタルやられて、しばらく引きこもっていたとしても、専業主婦を長年やってて、社会復帰に自信がなくても、どこでもなんでもいいんです。雇ってくれたとこで、自分なりに最善を尽くしてみましょう。

「あれ。案外、私、出来るじゃんっ」と思えたり、「あれ。案外、これ得意かも」と思えたり。「あれ。思ったのと全然違う」と思うかもだし、「ダメだ。全然向いてない」と思うかもしれませんが、やったからこそ向き不向きも分かるもんなんですよ。

マジで、入り口は何でも良いのよ。雇ってくれたとこで、働き始める。週に1回から、1回3時間ぐらいからでもいいから働き始める。働き出せば、脳みそが動き出すし、目新しい人達に出会うことで、新しい刺激も受ける。

あれこれ考えるばかりで行動できなくなってる人は、考えるのをやめて、ひたすら面接に行ってみれば良し!それでも、行動を起こしたことになりますから。

行動を起こさない限り、なーーーーーにも変わらない。人生を運命を変えたいなら、行動するしか方法は無いんです!反対に言えば、人生を運命を変えたいなら、行動を起こせば良し!なんですよ。>ザ・逆説的運命改善方法!๑(ΦωΦ)๑

去年、出版されてたー。

\ スポンサーリンク /

-日記・雑記

Copyright© 手相観ぱなせ , 2012-2018 All Rights Reserved.