手相観ぱなせ

天職探して転職30回+ホステス10年から自営業15年。これらの経験を活かして、岡山や倉敷で手相鑑定をベースに個人コンサルティング(よろず相談)を行っています。

4年ぶりの高松

投稿日:2019/1/16 更新日:

4年ぶりに高松に行ってきました。4年ぶりと分かったのは、自分のブログを検索してみて分かりました。そんなに来て無かったっけ?ってぐらい久々の高松入りで。

↓この日以来の高松入りでしたー!
締めは杏仁豆腐で!

今日、四国の高松に行ってました。もう一言で言うなら「なんてこった!」の1日でした。私的にはハラハラドキドキの連続で、どう ...

続きを見る

昨年、お猫様を見送り、実家に戻ったことで気兼ねなく出張できるようになったので、年始の挨拶を兼ねて、高松の友人Kを伴って相談があると言われていたお客さんとこに。

高松駅前のシンボルタワー

ランチをご馳走になり、あるモノを売るためにどうしたら良いか?のビジネス相談にのってきました。

60代のお客さんの口から「クラウドファンディング」の単語が出てきたことにビックリしながら、その内容だとクラウドファンディングしても集まらないですよ。と冷静な答えを。

ランチの帰り道で年齢の話になり。このお客さんは、私が32歳の頃に知り合ったお客さんで。「30代前半だった折田が、50歳ですよ!ババァですよ。ババァ!」と、60代80代の方を前にババァを連呼しつつ、最後は「2019年も健康で過ごせるように頑張ろう!(=ФωФ=)ノ゚オー!」と気合をいれて、客先を後にしました。

18年もご縁が続いてるのも有り難いし、4年ぶりでも全員元気な状態で会えたことも有り難いことだと思いました。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

で、帰り道。高松の他のお客さんに連絡を取りたかったし、友人Kとも超久しぶりなので、行ったことないと言いつつ連れてこられた素敵カフェの瀬し香へ。

ランチ時間を過ぎていたので、お客さんも少なく、ゆったり美味しい珈琲を飲むことができました。

珈琲名は「源氏」と「空海」

友人Kとは、2015年6月に岡山で会って以来なので、3年半ぶり。「えーー3年半も前だったー?」と驚く驚く。あまりに時間経過が早すぎて、あれ?って間に50歳になったので、きっとまた、あれ?って間に60歳になるんですよ。

時間があるようで、思ったほど無いのかも?と思ったり。あっという間に60歳になりそう。とか言いながら、まだ丸々9年もあるじゃんっ!って思ったり。

時間の概念ってのは、どんな風に過ごしたかで短くも長くも感じるんでしょうね~。

\ スポンサーリンク /

 日記・雑記  

おすすめコンテンツ&PR

人気エントリー

タグ

Copyright© 手相観ぱなせ , 2012-2019 All Rights Reserved.