手相観ぱなせ

天職探して転職30回+ホステス10年から自営業15年。これらの経験を活かして、岡山や倉敷で手相鑑定をベースに個人コンサルティング(よろず相談)を行っています。

成分献血して肉食らった!in 高松

投稿日:2019/2/8 更新日:

本日、高松の客先へ。私が32歳の頃から付き合いがある社長さんで、社長は70代になっていながら現役で社長業をされていて。元気で頑張っていらっしゃることに、ありがたみがじんわり。

で、SNSやネット環境やビジネスの変化の話から、LINEをやったことないとの発言に「それはダメです!今からやりましょう!」とインスト-ルして即席LINE勉強会。

「こんな風に教えてくれる人がなかなかいなくて・・・。」と嘆かれていたんで、「これで良ければ使って下さい!」と同行してくれた友人Kを差し出す。(笑)

用事を終えて、献血ルームに向かう。昨夜、ふと「そうだ!献血しよう!」と思いたち、友人Kも誘って献血に。

おしゃれカフェのような献血ルーム。

血液をイメージした?キャラクター「けんけつ」ちゃん。カワイイ。

献血カードを持ってたんだけど、2001年以来の献血だったので、体重・身長を測り、指の認証登録をし、問診に血液検査に心電図まで撮って、成分献血をしてきました。

私は、39番。「わーサンキューだー!」と一人ほくそ笑んで、タグを外すときに「サンキューだから写真撮って」とKに言ってたら、現場の看護師さんが、「私も、39の人を見ると心の中でサンキューって言ってます。」と言ってくれて。>いい人

私も友人KもAB型+成分献血ってことで、現場ですごく喜ばれ、「成分献血だと2週間たてば出来ますので、ぜひまたよろしく・・・」とお願いされました。

成分献血には、40~50分かかるけど、昼寝できると考えれば、1時間近くかかっても全然OK!飲み物もお菓子もあるし、献血後はアイスクリームも選べたよ。営業マン時代だったら、休憩しに来てるな。(・∀・)

100g 3,280円するお肉なんて初めて食べたよ!

献血が終わったのが、夕方6時頃。「血を抜いたことだし(正確には、血は身体に戻している)、肉を食うぞ!焼肉いくべーっ!」と焼肉屋を目指している途中で、ステーキ店を発見っ!

看板の雰囲気から美味しそうだと思い、初めてのお店に行ってみることに。>お店の名前を覚えてない。(・∀・)

店内に入ってみると、カウンター以外の席は予約で埋まっていたので、「これは、たぶん美味しいお店だ!」と判断し、このお店で食べることに。

目の前に鉄板とメニュー。

自家製ボロネーゼの入ったオムレツをむしゃ~。おいしーっ!\(^o^)/

チーズ入りナンをオリーブオイルで。おいし~!!

なんとか牛の黒胡椒炒め。美味しいっ!むしゃむしゃ~!

牛タンのなんとか焼き>覚えてない。(笑)美味しいっ!むしゃむしゃむしゃ~。

最後は、100g 3,280円のオリーブ牛!うまいっ!超うまいっ!!

さすがの良いお肉。本当に美味しくて、「お肉がとろける」って意味が初めて分かりました。いやぁ~美味かった!

今日は、献血と肉だけで1日が終わった感じ。そーいや、お昼もローストビーフ丼食べたんだった。肉食らいすぎ。旨楽しかった!

って書きながら気づいたが、明日は2月9日=29=肉の日なんですって!1日早い肉の日でした。(・∀・)

\ スポンサーリンク /

 日記・雑記  

おすすめコンテンツ&PR

人気エントリー

タグ

Copyright© 手相観ぱなせ , 2012-2019 All Rights Reserved.