手相観ぱなせ

天職探して転職30回+ホステス10年から自営業15年。これらの経験を活かして、岡山や倉敷で手相鑑定をベースに個人コンサルティング(よろず相談)を行っています。

50代の学びを何にするか?

投稿日:2019/5/12 更新日:

2015年に資格の本を紹介したブログを書きました。

で、一通り見て一番興味を持ったのが、「CDA(キャリア・デペロップメント・アドバイザー)」という資格。はじめて知りました。

WEBサイトを見ると、来年、民間資格から国家資格に格上げされる予定のようです。この資格は、米国の最先端の理論を導入し、日本向けに改定したカリキュラムによって専門家として活躍できるキャリアカウンセラーを養成するための資格だそうで。

取るのも大変そうだけど、この資格なら仕事がある(つくれる)だろうし、何歳でも仕事ができると思いますねー。私が東京に住んでいたなら、とりあえず説明会には行ってみるね!

と書いていたんですが、このCDAが国家資格に格上げされ「キャリアコンサルタント」となったことで、岡山でも説明会があるのを知り、今日、日本マンパワーさんの「キャリアコンサルタント要請講座 無料説明会」に行ってきました!

帰り道で彩雲をはじめて見た!

2時間の説明会でしたが、ただ単純に養成講座の説明だけでなく、参加者同士で体験グループワークもあり、実際にキャリアコンサルタントの資格を持ってる方が、この資格を取得することで、どう良かったか?などの体験談があったりと充実した内容で、参加して良かったです。

自分で調べてみたんだけど、どこでどう勉強していけば取得できるのか?よく分からなかったんですが(色んな関係団体がある)、一通り説明を聞いて、取得するまでの流れが理解できました。

やっぱ、よく知ってる人から順を追って説明してもらうと理解度が全く違うね!養成講座自体は、30万円(税別、教材費込み)で、ワタシ的には安いと思いました。>手相の勉強に、60万+交通費12万円かけたからね。

32歳からIT・WEB系の勉強および実践、44歳から手相の勉強および実践と10年単位でスキルアップテーマを決めて取り組んでいるので、50代の学びテーマは何にしようかと色々調べてて、3年半前に興味を持ったキャリアコンサルタントを思い出し、今日の参加となりました。

数ヶ月かけて学び、試験対策していく必要があるので、今申し込んでも8月から勉強スタートで、4月の試験になるそうで。とりあえず、夏からの勉強はスルーで、やるとしても次の回で考えてます。

こうした資格の勉強は、会社員の方(雇用保険2年以上)なら最大70%戻ってくるので、スキルアップのために活用するといいね!

↓↓パラパラと見るだけでも面白いよー!
\ スポンサーリンク /

 日記・雑記  

おすすめコンテンツ&PR

人気エントリー

タグ

Copyright© 手相観ぱなせ , 2012-2019 All Rights Reserved.