手相観ぱなせ

天職探して転職30回+ホステス10年から自営業15年。これらの経験を活かして、岡山や倉敷で手相鑑定をベースに個人コンサルティング(よろず相談)を行っています。

方位鑑定書の感想をブログに書いて頂きました。

2014/10/19

先日、方位鑑定書を持って、お客さんのとこに行ってきました。
方位については、よく知らないってことで、力説してきましたよ。(笑)

↓が方位鑑定書。基本的な枚数がコレぐらい。これにワンポイント方位鑑定がつくと、多いときは15枚ぐらいになります。
20141019_2-min

その時の様子をブログに書いてくれました。

20141019_3-min

一部を紹介。

正直、興味のない世界だったので存在を知ってはいたものの、詳しく聞いたこともなければ、何かを行なう時に気にしたこともない。でも、実際に詳しく教えてもらうと意外とおもしろい♪♪

加えて言えば、今年度から来年度にかけての吉方位は【南西】なんだって。ということは、どんどん東南アジアに向けて動きましょうってことですよね☆そんなこと教えてもらっちゃうと、すぐに信じちゃいますよ。(笑)

一緒に観てもらった手相も、なかなかどうして興味深いもので、今後の仕事の方向性や人生の考え方のいいヒントになりました。この先10年、まだまだちゃんと落ち着けない人生みたいです。やっぱり…。(大笑)

彼は、毎年のように東南アジアに行っているので、気になっていたんですね。凶方位の時は行ってほしくないなーと。

調べてみると、今年、来年は南西が吉方位。東南アジア方面も、どんぴしゃで南西の中央ライン近く。これなら行って安心。加えて、良い時期に行けば、運気アップも期待できます。

で、そういったことを説明して、手相も観ながら、今後の人生の計画を建てたわけです。今後の転換期になりそうな時期は、手相に出ていますからね。まー兎にも角にも喜んで頂けたようで良かったです!(=ↀωↀ=)✧

-お客様の声

手相の見方 まとめのまとめ

続きを見る

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。⇒手相鑑定について

方位学については、2019年11月に新サイトに引っ越しました。⇒方位学.com

おすすめコンテンツ&PR

キーワードで探してね!

タグ

Copyright© 手相観ぱなせ , 2020 All Rights Reserved.