太陽線や運命線にもパートナー線がでることあるよ。

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

以前、生命線の内側に現れる【パートナー線】を紹介しました。これは↓のように生命線の内側ほんの数ミリのところに伸びる線です。

色々な方の手相を観ていると、生命線だけでなく、運命線や太陽線にもパートナー線が出てくることがあるなと気づきました。パートナー=結婚相手の意味だけではありませんので、別名:サポート線と言った方が分かりやすいかもしれません。

運命線の横に出てくるパートナー線(サポート線)

運命線の横1mmぐらいのところに、細い線が沿うように出ている線もパートナー線だと思います。どっち側にでるかの決まりはありません。

運命線は2本、3本と複数でることも多々ありますが、パートナー線の場合は、しっかり観える運命線の1mmほど横に、本当に寄り添うように出ているのが見分けるポイントです。

運命線にパートナー線が出ている場合は、仕事上の良きパートナーに恵まれると観ています。線の出る場所により流年も分かります。上記サンプルの場合だと、55歳以降に良きパートナーに恵まれて、仕事運がアップすると観ます。

運命線にパートナー線が出ている場合の意味

  • 現在、仕事上の良きパートナーに恵まれている
  • 将来、良きパートナーに恵まれ、仕事運がアップする
  • 現在、仕事面において寄り添うようにサポートしてくる人がいる
  • 将来、サポートしてくれる人に恵まれ、仕事運がアップする

と読むことができます。

太陽線の横に出てくるパートナー線

太陽線にも、1mmぐらい横に寄り添うようにパートナー線がでます。

太陽線の場合は、人生の良きパートナーに恵まれると観ます。出ている場所により流年(年齢)が分かります。

基本的に結婚相手・恋人をパートナーと観ますが、同性の友人や尊敬する人など、心に寄り添ってくれる人、支えてくれる人もパートナー線として現れることがあります。

運命線・太陽線に出るパートナー線は、だいたい感情線より上の部分に出ていることが多いです。>私だけの感覚ですけどね。

この線がある人は、結婚相手からのサポートからだけでなく、周囲の人からのサポートを得ることができる人でもあります。超ラッキー相ですね!

太陽線にパートナー線が出ている場合の意味

  • 現在、人生の良きパートナーに恵まれている
  • 将来、人生の良きパートナーに恵まれ、運気がアップする
  • 現在、寄り添うようにサポートしてくる人がいる
  • 将来、サポートしてくれる人に恵まれ、運気がアップする

と読むことができます。

PR