手相の見方

オバマさんも離れ型だ!

2017/12/8

どっかで、オバマさんの手相写真を観まして。それはそれは見事な離れ型だったので、よく分かる写真は無いかと探してみました。

オバマさんの手相

↓拡大してみました。

離れ型は欧米人に多いと言われてますが、オバマさんの右手も、1cmぐらい離れてそうな離れ型ですね。世界で活躍される方に、離れ型は多いんですよねー。

生命線と知能線の起点(始まり)が離れている【離れ型】

オバマさんの手相も興味深いですね。運命線がしっかり伸びてるので、ラッキーMもくっきり見えます。

【ラッキーM】ってなんだ?

長く強い生命線を見るに、とても長生きされそうですね。生命線の46~7歳辺りから運命線が伸び、月丘から伸びてきている運命線と合体して伸びているのも興味深いですね。

生命線から伸びてる運命線は、生命線の内側から伸びているので、身内の応援が相当強かったことが伺えますね。

もっと大きな写真があれば、もっと分かることがあるんですが、手のひらがキレイに見える写真は見つけられませんでしたー。

オバマさんの左手は?

左手も探してみたんですが、右手よりも複雑な感じの手相に観えます。

生命線と知能線の起点のとこが、ちょっと分かりにくいですね。左手もラッキーMになってますね。あと、この写真では見づらいですが、他の写真を見ると、覇王線(三奇紋)も観えました。さすがの億万長者ですね。

【覇王線(はおうせん)】経営の神様と言われる松下幸之助さんも持っていた!

左右どちらも強い運命線が印象的です。左手の知能線を観ると、彼はロマンティックな人でもありますねー。世界的な有名人は、ネットに多くの写真が載ってるので、手相を観ていくのも楽しいですね!

\ スポンサーリンク /

-手相の見方
-,

パナセ

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。

人気エントリー

手相の見方

おすすめコンテンツ

© 2020 手相観ぱなせ Powered by AFFINGER5