手のひらに宇宙|手相は丘(きゅう)が大事

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題としている『誇大な宣伝や表現』にならないよう配慮し、ブログを書いています。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

手相鑑定は、決して手のひらにある線だけを観るのではありません。手の甲も手の形、それに手の出し方まで観たりします。(笑)

今では「手相学」は独自の世界となっていますが、昔は人相学の一部として手相が観られていました。外から見える相として、顔だけでなく手も観ていたわけですね。

手のひらの丘

手のひらを見ると、指の付け根の膨らみや凹みに気づくと思います。こうした膨らみを【丘(きゅう)】と言い、各場所に名称があり、その意味も違います。

西洋手相術は、手相と占星術が結びついて、この凸凹に太陽系の惑星の名前をつけてエリア分けされています。手のひらに宇宙があるってことです!

手のひらを宇宙と捉えて、惑星の名前をつけていくなんて、先人の方々はロマンチックですね~❤

指はアンテナ

火星と月の指はありませんが、各指が太陽系の惑星からのエネルギーを受け取るアンテナとされ、エネルギーを蓄える場所が丘と考えられています。

月丘は、太陽と月の関係と同じ、陰陽の陰の部分になります。

  • 金星のパワー ⇒ 親指でキャッチ!⇒金星丘(きんせいきゅう)
  • 木星のパワー ⇒ 人差し指でキャッチ!⇒木星丘(もくせいきゅう)
  • 土星のパワー ⇒ 中指でキャッチ!⇒土星丘(どせいきゅう)
  • 太陽のパワー ⇒ 薬指でキャッチ!⇒太陽丘(たいようきゅう)
  • 水星のパワー ⇒ 小指でキャッチ!⇒水星丘(すいせいきゅう)

月は、太陽の光を受けて輝きます。また、他の惑星のパワーを吸収し放出する星でもあります。そのため、手のひらでも、他の惑星の対称の位置にあります。各丘が自分自身の性格、能力、特徴のことを意味することに対し、月丘は他人、大衆、世間という意味があります。

手相は、手のひらにある線だけでなく、どの丘に向って線がのびているかによって、線の意味が違ってきます。基本的に丘が豊かに膨らんでいる場合や縦線が入ってる場合は、吉相となります。

また、指は惑星のパワーをキャッチするアンテナですので、ケガをしたり汚れていたのでは、この性能は落ちてしまいます。爪も同じです。 指も爪も含めて手ですから、清潔でケガや荒れがないようにしましょう。

手のひらの各エリア

各エリアは、金星丘(親指)・木星丘(人差し指)・土星丘(中指)・太陽丘(薬指)・水星丘(小指)・火星丘・月丘・地丘と太陽系の惑星の名前がついています。

手相に占星術が影響して、手のひらに太陽系の7つの星が配置されており、ギリシャ神話に関連した意味があります。

丘の凸凹の状態が、心理状態や性格を現します。各エリア(丘)に線がでるのは、その丘を強調していることになり、その丘の意味や特徴が性格として現れます。

本当は【宮】かも?

例えば、金星丘は英語では『The Mount of Venus』となっています。これを、日本語に直訳すると『金星の山』となり、膨らんでいることから【丘】になったようですが、本来の意味としてはエリア・場所を表す【宮(きゅう】の方が分かりやすいと思います。

各丘の意味と特徴

エリアの位置の覚え方として、「月火水木金土日」(日は、太陽のこと)と曜日で覚えるも良し、親指から順番に覚えるも良しです。

私は、親指から覚えたので、その順番で簡単にまとめておきます。詳細は、各丘ごとに改めてまとめていきます。

金星丘|愛情の丘

愛情、人生を楽しむ能力、健康、芸術性の意味があります。

金星丘の豊かな人は、優しく愛情も細やか、芸術を愛し、体力も抜群です。【愛情の丘】とも言います。

金星丘|愛と美の神ビーナスがつかさどる愛情の丘

木星丘|野心の丘

向上心、独立心、積極性、正義感、統率力などの意味があります。

木星丘の豊かな人は、プライドが高く他人から指図されることが嫌いで、野心家で管理能力や指導力があるので、【野心の丘】とも言います。

木星丘|全能の神ゼウスがつかさどる野心の丘

土星丘|孤独の丘

運命線が向かう先が中指下の土星丘になります。努力、勤勉さ、研究熱心、忍耐力、思慮、秩序、自立心の意味ががあります。

土星丘の豊かな人は、孤独を愛し、非社交的な面があります。【孤独の丘】とも言います。

太陽丘|芸術の丘

名誉、成功、富、寛大の意味ががあります。

太陽丘が豊かな人は、社交性に富み、芸術家タイプが多いです。【芸術の丘】とも言います。

水星丘|商業の丘

コミュニケーション、知的、商才、社交、分析、家庭の意味があります。

雄弁で商売上手な人が多いです。【商業の丘】とも言います。

火星丘|勇気の丘

競争、闘争、勇気、情熱、行動の意味があります。第一火星丘が豊かな人は、勇気があり闘争的です。【勇気の丘】とも言います。

第二火星丘が豊かな人は、現実的で行動力があります。【行動の丘】とも言います。

火星平原は、通常凹んでいる場所です。ここが膨らんでいる人は、反発心が強く争いを起こす状態にあるということです。何かと闘っている状態かもしれません。

月丘|想像の丘

創造力、子ども、大衆、人気の意味があります。月丘が豊かな人は、創造力豊かな人です。

ここが膨らんでいる人は、他人から応援され援助され、成功していく人です。【想像の丘】とも言います。

地丘(冥王星丘)

金星丘と月丘の間に位置し、ご先祖さまが住む冥界(あの世)を象徴する場所となるので、冥王星丘とも言われます。

運命の出発点とも言え、生まれ持った知力・体力・生活力を現わします。

ワタシ的には、読み方の通り、地球であり『地に足をつける』の地となる場所だと思っています。

手相観のコツ

手相を読むには、各丘の意味を知っておく必要があります。 各丘の特徴や意味 が分れば、線も読めるということです。

手のひらという小さな世界に、太陽系の星が並んでいるなんて、とってもロマンチックだし、雄大なロマンですよね~。

丘の意味をより理解するために、ギリシャ神話を読んでみようと思います。>今さら?(・∀・)

まとめ

  • 指がアンテナになって、太陽系の惑星のエネルギーを手にひらに貯めている。
  • 手のひらには、太陽系の惑星の名前【丘(きゅう)】がついている。
  • 太陽系の惑星の名前がついている理由は、占星術と関係があり、ギリシャ神話が各丘の意味や特徴の元になっている。
  • 手相占いするなら、各丘の意味を知ることが重要。
PR