別名「エロス線」とも言われる【金星帯】

投稿日:2013/10/28  更新日:

人差し指と中指の間と薬指と小指の間から半円の弧を描くように伸びてる線を、【金星帯】と言います。別名、「エロス線」とも言いますが、決して、セックスアピールだけを示す「エロ線」ではありません。

↓のように1本線でキレイに出ていることは少ないです。

エロ線じゃなくて、エロス線!

手相が得意だという芸人さんが「エロ線」と言ってることで、「エロ線」として定着してる感がありますが、「エロ」と「エロス」は違うと思うんですよね。>へりくつ?(笑)

「エロス」は、ギリシャ神話の愛の神様のことなので、手相における「エロス線」も、愛の神様にちなんだ名前だと思います。元々、手のひらの丘には星や月の名前がついているしね。

で、金星帯というのは、感受性豊かな美的センスがある人に現れます。色気・官能性を示す線でもあるので「エロス線」とも言われています。

上記サンプルのように半円形のはっきりとした線となっている人は少なく、↓のように切れぎれ線となってる場合も多いです。

半円形の線がはっきりでていれば、情熱的な恋をしているのかもしれませんし、音楽や芸術などアーティスティックなことに情熱を注いているのかもしれません。

この線を持っている人は、磨けば光る色気と美的センスを持ち、美しいものも好きなアーティスティックな人です。

ほとんどの人は、真ん中部分が空白

ほとんどの人は、完全なる半円形ではなく、↓のように真ん中が部分が空白になっている金星帯となってる人が多いです。

この相の人も、個性ある色気と感性豊かな美的センスを持っています。

金星帯が複数本ある人は、官能的な色気を持っているので、異性にモテモテのはず。モテモテすぎて異性関係にルーズになることもあるようで、こういう相を持つ相手を好きになったら、ちょっと大変かも?

基本的に、金星帯のある人は、独自の魅力がある人でモテます。人生に刺激を求める恋愛気質なタイプで、熱しやすく冷めやすい一面も持っています。

そういうことろが魅力的なのだと思いますが、恋愛関係はこじれるとややこしいですからね。(殺人にまで発展することもあるからね。)そういう気質があるなぁ~と自覚できるなら、異性関係には注意して下さいね。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-手相について
-

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.