手相について

別名「エロス線」とも言われる【金星帯】

2013/10/28   -手相について
 

人差し指と中指の間と薬指と小指の間から半円の弧を描くように伸びてる線を、【金星帯】と言います。別名、「エロス線」とも言い ...

結婚線が太陽線に繋がっていたら【玉の輿線】

なんと!玉の輿線ってのがあるんです。 薬指の下にでる【太陽線】に、結婚線が繋がっていたら、玉の輿の線です。 ただし、結婚 ...

【ラッキーM】ってなんだ?

いつものように、手相鑑定書作成中に色々と調べまわっていて、仙人恵美花さん著書の「基礎からわかる手相の完全独習」の中に、初 ...

人さし指と中指の間から伸びる【社交線】を持つ人は、タレント性たっぷりな人

2013/10/26   -手相について
 

先日、手相鑑定書を作成してて、人さし指と中指の間から伸びる線を見つけました。 ↓赤丸の部分 ↓線をいれてみました。 この ...

マスカケ線から知能線や感情線がでている【変形マスカケ】

↓のように知能線と感情線が1本になっているのを【マスカケ線(マスカケ相)】と言います。 マスカケ線から、↓のように知能線 ...

徳川家康の手相として有名な【マスカケ線】

徳川家康の手相は、【マスカケ線】として有名です。 家康さんの手相は、久能山東照宮で観られます。 「まつさくの味わい通心」 ...

中指と薬指の間から伸びる縦線【貢ぎ線】

2013/09/20   -手相について
 

先日、手相鑑定書を作った方の手相で、見慣れない線がありました。 ↓実際の写真。赤丸の中に見える縦線。 くっきりはっきり観 ...

運命線から伸びる長い【財運線】は【起業線】とも言う。

小指の下の水星丘に出ている縦の線を【財運線】と言います。 ↓のような感じ 【財運線】は、↑のサンプル手相のような短い線ば ...

知能線(頭脳線)の長さから、どんなタイプかを知る。

私が手相鑑定の時に、1番最初に観るのは知能線です。(人によって違います。) 生命線と知能線が離れている【離れ型】か?離れ ...

生命線と運命線の間にあるお助け十字(奉仕十字)

私の師匠の本には掲載されていないのですが、手相観として有名な日笠雅水さんの本には、【お助け十字】というのが掲載されていま ...

運命線が生命線を兼ねることもある!

たまに、「生命線が短いんですー。長生きできないんでしょうか?」と心配されている方がいます。 生命線の長さは、人によって様 ...

運命線は、自己満足線でもある!

2013/08/07   -手相について
 

手首の方から中指付け根の【土星丘(どせいきゅう)】に向かって伸びる線のことを、【運命線】と言います。 手首のラインを0歳 ...

手のひらを横切る真っすぐ長い感情線は、ちょっと注意が必要かもかも

2013/07/20   -手相について
 

感情線は、手のひらの上部にある線のことです。通常の感情線↓は、手の外側(小指の側)から人差し指や人差し指と中指の間に向か ...

結婚線は結婚線だけにあらず

2013/07/18   -手相について
 

結婚線と言えば、小指の下に出てくる横線ってことは、ほとんどの人が知ってるはず。 1番の理想のカタチは、↓のように1本くっ ...

先祖から守られている神秘十字形は、あるだけでラッキー!

2013/07/03   -手相について
 

運命線(青色の縦線)に、感情線と知能線の間に橋渡しているピンク線がクロスして十字形を作っている相を【神秘十字形】または【 ...

左手に細かい線が多く、右手はすっきり手相になっている人

左手は先天的なことが現れ、右手は後天的なことが現れています。左右どちらの手相も観ますが、基本的に、35歳以上の方は右手を ...

生命線と知能線の起点(始まり)が離れている【離れ型】

一般的には、知能線は生命線にくっついています。しかし、10人に1人ぐらい(師匠は10人に1人ぐらいと言いますが、私の感覚 ...

手相占いは、占い三種類「命・卜・相」の相に分類される。

占いは、大別すると命(めい)・卜(ぼく)・相(そう)の三種類に分かれます。 (引用・参考元:Wikipedia) 運命、 ...

指はアンテナ、手のひらは貯蔵庫

手相鑑定は、決して手のひらにある線だけを観るのではありません。手の甲も手の形、それに手の出し方まで観たりします。(笑) ...

右手?左手?手相はどちらで観る?

どっちも観ます!( ・`ω・´)キリッ どっちの手も観ますが、左右の手で少し内容が違っています。 基本的に、左手には先天 ...

おすすめコンテンツ

おすすめコンテンツ

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2018 All Rights Reserved.