鑑定日記

正面から受けず、ずらしてみる(見る)

2019/3/15

本日、2件2人。実家が岡山で戻ってきてたという方と、用事で岡山まで来てた方。お二人共、遠くから、ありがとうございます。

1件目の方は、他の占いに行って「絵とか書いてみたら良いですよ~。」と言われたらしく、それを聞いて「そんなん1円もならんじゃん」と一刀両断。(笑)

「1円もならないどころか、時間もお金も消費するだけの趣味をしたとこで、何の実績にもならん。お金も時間も余裕があるなら趣味でいいけど、そうじゃないなら、いずれ実益になると想定できるものか実益に繋げやすい○○をやってみた方が、手相的にも合ってると思うよ~。」と助言すると、「旦那様にも同じこと言われたとこでした。」との返事で。

旦那様と意見が一致してるなら、そりゃいい~。頑張ってみようみよう!と後押し。行動が変われば未来が変わるからね。もっと言えば、行動しないと何も変わらず、ただ歳を取るだけになるからね。

2件目の方は、来週仕事を辞めると。あと3日行くだけなんだけど、その3日行くのが嫌で~との相談で。

手相を観て、全体を観て、「真正面から受けずに、ちょっとずらすことをしてみよう!」と助言。>「ずらす」って、よく分からないよね。(笑)

「押してもダメなら引いてみる。」までは分かっても、「引いてダメならズラしてみろ。」は知らないよね。>知るわけない。パナセ語だもの。>これ、名言だと思うんだけど。(ΦωΦ)

「正面から受けず、ずらしてみる(見る)」ってことなんだけど、ちょっとズラしてみるだけで、全然違う視点・心情・感情になったりするもんで。

ズラし方は色々あるので、この辺は会ってじゃないと助言できないけど、ズラしてみるってのは、色々応用できるよの~。うふふのふ。

\ スポンサーリンク /

-鑑定日記

おすすめ

人気エントリー

手相の見方

\ キーワードで探してみてね! /

© 2020 手相観ぱなせ Powered by AFFINGER5