鑑定日記 お土産

常に、今日が1番若いんだから、何かを始めるのに躊躇してたらダメでしょ。

2019/12/16

日曜日に来てくれた方は、お隣の兵庫県から。旦那様の運転で、車で来てくれました。奥さんだけの予約で、旦那様もと誘ってみたけど、「いや、俺はいい」と。

「俺はいい」と言いながら、運転手としてついてきてくれ、鑑定の間、よそで待っていてくれるんだから、優しい人ですよね~。

母として妻としての日々に、ご自身の両親の面倒もみていて、母+妻+娘の三役をこなしている状況で、「とにかく手相を観てもらいたくて来ました。」と。

現状を一通り聞いて、さっと手相を観て、「拠り所を探してますよね?」と言った瞬間、目を見開いて、しばしフリーズ。

「あーでこーで、あんなんでこんなんで・・・」と、見ていたかのように現状を言うと、「そうです。そうです。そのとおりです。なんで分かるんですか?」と驚いてくれて。

現状を打破するために、順番にやることを助言して、「ほんとーーーに、来て良かったです!」と喜んで頂けて、私も嬉しかったです。

ただね。鑑定の時だけ気分が盛り上がっても、何も変わらないので、ぜひに行動に繋げていってほしいです。行動を変えることで、簡単に人生も運命も変わりますからね。

50代になると、マジで1年が早くてねー。令和元年が、残り2週間しかないなんてーーーー!気づけば、さらにババァ化が進み、あらゆる面でババァ。どうしようもなくババァ。(ノ゚⊿゚)ノあうぅ!!

常に、今日が1番若いんだから、何かを始めることに躊躇せず、何かを諦めつつ希望を忘れず、脳を鍛え、身体を鍛え、今日も明日も生きていくのです。同世代よ、共にがんばろうぜー!(`0´)ノオゥ!

お土産を頂きました!

会って、すぐに「これ」と可愛い紙袋を渡してくれました。

お土産に頂いたのは、パッケージデザインもコウベコマチの神戸ティラミスラングドシャ!Kさん、ありがとうございます!

\ スポンサーリンク /

-鑑定日記, お土産

パナセ

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。

人気エントリー

手相の見方

おすすめコンテンツ

© 2020 手相観ぱなせ Powered by AFFINGER5