89点を頂きました。ヽ(^◇^*)/ ワーイ

2013/8/1

先日、ご夫婦の手相鑑定書を作成させて頂きまして。

感想はがきを送って頂けたら嬉しいなと思い、はがきを同封させて頂いていたら、生真面目な旦那様が葉書を送り返してくれました。直筆で、感想を頂けると、嬉しさ倍増ですね♪

旦那様は、78歳。奥さまと仲良しなので、奥さまが「手相鑑定書つくってもらってみなよ!」って言って下さって、今回、依頼を頂いたので、旦那様としては、あまり乗り気では無かったよう・・・。(笑)

で、頂いた感想はがきを見ると・・・

齢78歳。私の手相に、どんな過去が記録されているのか、期待せずに鑑定して貰った。

やっぱり、期待してなかったんですね。笑
ぱなせ

生命線に刻まれた記録を読むと、50数年前の喜びの記録が鮮やかに青春の日々を想い起させる楽しい人生の出発点が正確に抑えられている。読んでワクワクした。

ワクワクしたと言ってもらえたのが嬉しい♪手相観冥利につきます!
ぱなせ

全体では、すばらしい鑑定と評価したが、なぜか女性関係(注:恋愛線)では違っている。

がーーーん!どうやら、ここは全然的はずれだったらしい・・・まだまだ修行が足りません!
ぱなせ

よくできていました。ありがとう。総合点では、89点位と評価している。

わーい!わーい!89点も貰えましたー♪合格点じゃね?こちらこそ、ありがとうございました!
ぱなせ

人生の大先輩でもある旦那様の手相を鑑定させて頂き、こちらとしては、とてもとても勉強になりました。手のひらという小さな小さな場所の中に、78年間の人生が刻まれているのですから、手相ってのは、本当に奥深いです。

しかし、女性関係=恋愛線は、まったく読み切れてなかったようで、感想はがきを読んで爆笑ですよ。がはは。まぁ、遠い昔のことなので、この部分は合っていようが違っていようが、全然OKだったようで、(´▽`) ホッです。

まだまだまだまだ、修行中の身。もっと鑑定精度が上がるように、精進して参ります!
U様。本当に、ありがとうございました!

\ スポンサーリンク /

-お客様の声

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。

おすすめコンテンツ&PR

人気エントリー

手相の見方

© 2020 手相観ぱなせ Powered by AFFINGER5