水星環(直感線)の手相事例①

当ブログの記事内では『アフィリエイト広告』などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題としている『誇大な宣伝や表現』にならないよう配慮し、ブログを書いています。問題のある表記がありましたら、お問合せよりご一報くださると助かります。

先日、対面手相鑑定をした方が、見事な【水星環】を持ってました!

わかりやすいように指で抑えてもらいました。わかります?直接、線を書いちゃうよ。ほらっ!

見事な【水星環】ですよね!見た瞬間に、「ややや!これは、水星環じゃないですかっ!」と、生水星環に感動ですよ。(笑)

スピリチュアルとは全く関係無いお仕事をされてる方ですが、スピリチュアル的なお話も色々出てきたので、「霊感強いですか?」と聞きましたら、「昔は、よく視たり感じたりしてました。」って。やっぱりそうなんだーと感心しきり。

【水星環】のエントリーを書いたことで、【水星環】が頭に残り、その数日後に【水星環】を持った方が手相鑑定に来られるって、すっごい不思議ですよねー。こんなことがあると、「全ては必然」って思いますよね。

まだまだ実物を観たことない線や相が、たくさんあります。手相ってのは、本当に奥深くておもしろいものですね!

PR