お返事

「アドバイス通りでした。」by Mさん

2015/5/25

昨日、頂いたメールへのお返事として「手相の勉強方法について」を書きましたら、何度も読んだとのお返事を頂きました。

いつでも、今日の自分が1番完璧な自分!

お返事、ありがとうございました。何度も、何度も読みました。そうですね…実践あるのみですよね…

今迄、相手が求めているだろう、完璧な鑑定ができるようになっていないのに、他人の手相を観るなんて…(あたっていなければかっこ悪いし…(・_・;)と思っていました。

でも、確かに、拙くてもいつかは実践を始めないといけないし…ということも分かってはいたのですが、、

頭では「やればいい」ってことは分かっているんだけど、どうにも勇気が出ないんですよね。わかります。その気持ち、よーく分かります。(-_-)

特に気にするのは、「かっこ悪いし・・・」ってとこですね。誰もが考えることですよね。でも冷静に考えると、誰に対してカッコ悪いのか?ってことなんですよ。

誰でもなく世間一般に対して、自分がどう見られるかってことを気にして行動に移せていないだけなんですよね。はっきり言って、ほとんどの人が他人のことなんて、誰が何しようが気にしてません。

それに、昨日も書きましたが「完璧」なんて一生無いんですよ。それに気づけば、ちょっと楽になりますよね。一生勉強・一生修行中と考えていれば、今日の自分が1番完璧な自分なんです。

行動すれば、景色が変わる!

でも、今日、いつもかよっている◯◯さんの手相をお二人、みせて頂きました。自分の知識で分かる範囲でお伝えすると、思い当たることがあったようで、とてもよろこんでもらえました。と、同時に、こんな線が最近出てきたのですが、、何でしょう?という質問も頂きました。がよくわからなかったので、次、調べておきます。と宿題も頂きました。

素晴らしいっ!私の考える「出来る営業マンになる方法1 宿題を持って帰る!」が出来てますよ!コレコレ、これが大事なんですよ。

「実践(行動)してみた⇒宿題ができた⇒調べる⇒次にまた手相について会話する」となることで、すでに昨日までの自分に比べスキルアップしてますよね。

ほんのちょっと行動してみただけで、立ち位置が変わります。立ち位置が変われば、景色が変わるんです。

ぶつかり稽古だと思え!

ぱなせ様のアドバイス通りでした。これからは少しづつ、練習のために、いろいろな人の手を見せてもらおうと思います。ありがとうございました。

やってみると、「何を恐れていたんだろ?」って気になったでしょ。「案ずるより産むが易し」ですよ。(ΦωΦ)どんどん当たっていけばいいんです。ぶつかり稽古だと思って。(笑)

実際にぶつかるわけじゃないんで、案外、平気だし、少々ぶつかったところで砕けることは滅多にないから大丈夫!「手相観せて」の一言で、誰が死ぬわけじゃなし。

相手を横綱だと思って、胸を借りちゃえばいいんだよ。多くの人は、喜んで手を差し出してくれるよ。

一歩踏み出すには勇気がいるけど、出してしまえば、なんてこと無いんですよ。当たってみることで、思わぬ反応が得られたりするしね。

他人からの言葉で、足りないこと・足りてること等々、たくさん気づきがあります。また、他人から頂く言葉で嬉しかったり、楽しかったり、悔しかったりと色々な感情も湧きます。気付きや感情の動きがあることで人は成長すると思うのです。

今回も宿題を持って帰れたことは、大きな前進です。それは実感して頂けたようで、3時間かけて昨日のブログを書いた甲斐がありました。この調子で、一歩一歩、高みを目指して前進していきましょー。私もMさんに負けないように、ガンバリマス!

\ スポンサーリンク /

-お返事

パナセ

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。

人気エントリー

手相の見方

おすすめコンテンツ

© 2020 手相観ぱなせ Powered by AFFINGER5