鑑定日記 お土産

左手の線が薄くなってたら、ちょっと休憩しよー。

2017/7/15

今日は、午後から50代のご夫婦と30代前半の方が来てくれました。皆さん、県外の方。ご夫婦は、旦那様が岡山出張となったので、三連休の旅行がてら鑑定に来てくれました。

お土産に込められる優しさを感じてます。

奥様から頂いたお土産は、赤箱がステキな「銀のすぷーん」というお店のお菓子。美味しそうにゃり~。๑(ΦωΦ)๑

箱の内側に書かれている言葉。

「幸せな赤ちゃんは、銀のすぷーんをくわえて生まれてくる」

ヨーロッパにはこんな素敵な言い伝えがあります
「銀のすぷーん」は、その幸せをお菓子に託して、皆様に味わっていただくことに、大きな喜びを感じています。

こうした想いを作り手が伝えていくことは、とっても大切だし、大事に味わおうって気になりますね!Kさん、ありがとうございます!

お土産を頂くごとに、世間の優しさを感じます。パナセさんは、人様の優しさで生かされてます。ありがたや~。

手相が示すサイン

ご夫婦の後は、30代前半の転職活動中の方。この方の手相。右手に比べ、左手の手相が薄かったんですね。

両手の手相を見比べて、線の伸び方、長さ、濃さとかから、内面と外面の違いとかを観るんですが、今現在、自信を無くしてたり、やる気やモチベーションが下がったりしてると、右手の線の出方・濃さに比べ、左手の線が薄くなったりします。

左手は内面やプライベート面を現し、右手は外面や仕事面を現してますので、左手が弱々しくなってる場合は、ちょっと休憩モードに入ったほうが良いです。

この方は、半年ほど転職活動をしている状況だったので、自分の考えに自信を無くしてるか迷ってるか・・・迷ってるというより、自分が何を望んでいるのか分からなくなってるのかなーと手相から判断し、夏の間は、ちょっと転職活動を休憩し、もっと視野を広げるために情報収集することをススメました。

手相って、今の自分の心境が強く現れますからね。毎日見てると、その変化には気づきにくいけど、たまに見ると、あれ?濃くなった?薄くなった?って気づきますから、たまに手のひらをじっくり眺めるのも良いです。

乳がんとかも、毎日、自分の胸を触っていれば、その変化にすぐ気づけるってもんで、手相も、ちょっと意識して見てれば、自分の線の変化にも気づきやすくなりますからねー。

無自覚ながら、疲れてたりするもんで。手相が示すサインを気づいてあげるのも、「自分を大切にする」ってことだと思いますです。はい。

生命線が薄い人は、なにはともあれ身体を強くしよう!

\ スポンサーリンク /

-鑑定日記, お土産

おすすめ

人気エントリー

手相の見方

\ キーワードで探してみてね! /

© 2020 手相観ぱなせ Powered by AFFINGER5