鑑定日記 お土産

「八方塞がりなんです。」

2019/12/6

( ・∀・)ノはーい!みんな、元気ぃー!?

パナセさんは、昨日・今日で6人の鑑定をして、ぐったりぐたぐただよー。>ザ・空元気!(笑)

昨日、来られた方。「八方塞がりなんです。」と深刻そうに言われていました。少し前に来られた方も、「八方塞がりなんです。」と言ってました。

短期間の間に2回も「八方塞がり」という単語を聞いたんですが、ワタシ的には「どこが八方塞がりなの?」って話で。

昨日は、もみじ饅頭を頂きました!Sさん、ありがとうございます。

誰も何も塞いでない

現実には、誰も何も塞いでないんですよ。塞がっているように思っているのは自分だけで。塞いでいるのも、自分自身。

視点(目先)を変えれば、やれることもやることもいっぱいあって。気持ち一つ変えて、目先を変えて行動すれば、すぐに道は拓くのに、ただ言い訳をして、行動を起こしてないだけ。

塞がっているように見えた道は、実は塞がってないどころか、あっちに行く道も、こっちに行く道も、360度見回せば、たくさんの道があるのに、ただただ気づいてないだけ。

今日は、和三盆サブレと瀬戸内レモンケーキを頂きました!
和三盆サブレが美味しすぎて、ガツガツ食べた。Mさん、ありがとうございます!

昨日、「八方塞がり」と言っていた方。なんと、昨日の今日で私の助言を元に面接に行き、即採用となり、転職が決まったと連絡がありました。

その前に「八方塞がり」と言っていた方も、この1年やってたことを一旦リセットして仕切り直しのスタートが決まりました。

あれだけ深刻そうに「八方塞がりなんです。」と言ってたのに、あっさり道が拓いたよ。(・∀・)

「経営の神様」松下幸之助さんの本だよ。今読んでも為になるよ。
PHP研究所
¥957 (2020/07/11 02:05:16時点 Amazon調べ-詳細)

良いことも悪いことも、自分の捉え方次第で、良いことにも悪いことにもなるわけで。ダメな時はダメを味わえば良し。良い時はヨイを愉しめば良し。

悔しさ悲しさ嬉しさ寂しさ・・・色々な感情を味わい尽くしてこその人生じゃない。たった100年ほどの人生。喜怒哀楽ぜーーんぶ経験して生き抜こう!生ききってやろうじゃないっ!(`0´)ノオー!

\ スポンサーリンク /

-鑑定日記, お土産

パナセ

パナセ

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。

人気エントリー

手相の見方

おすすめコンテンツ

© 2020 手相観ぱなせ Powered by AFFINGER5