日記・雑記

2020年を振り返って

2020年が終わりますね。

今年を振り返って思うのは、三浦春馬さん、竹内結子さんのことです。コロナが無ければ、この二人は死ぬことは無かったんじゃないか?と、ついつい考えてしまって。

理由を探しても永遠に分からないことなんですが、「もしコロナが無かったら・・・」と考えずにはいられないほど、二人の死は衝撃が大きかったです。

テレビで見慣れていた二人だからこそ、強く強く印象に残っています。この二人に限らず、コロナで亡くなった方々にも思いを馳せて。鎮魂の祈りと共に花火の写真を掲げます。

私自身は、対面鑑定は去年の半数になったりしましたが、なんとか無事に1年過ごすことが出来ました。国と自治体からの給付金もあり、とりあえず窮すること無く生きてこれました。

2018年11月に実家に戻ってきてたので、家賃がかからないようになってた分だけ経済的に助かりました。

まさか!こんなとこで、あの時の決断が生きるなんて!な1年でした。本当、人生なにがあるか分かりませんね。

それはそれとして。21日に、今年最後の対面仕事を終えたぐらいから左側の腰に若干の痛みを感じていて。これは・・・やばいかも?と思っていたら、案の定、ギックリ腰となりました。

いまだ痛みがあって動くのに苦労してます。まともに大掃除も出来ぬまま、新年を迎えそうです。まっ!掃除は、いつでも出来るしネ!のんびり過ごすのも良いです。>と言いつつ、ブログde鑑定が入ってるので仕事しますがね。

2021年も、まだしばらくはコロナの影響に翻弄されると思いますが、元々、引きこもりの人なので、変わらずネットを活用しながら、日々の生活を送っていこうと思います。

色んな思いがある年末でしょうが、皆さまもゆっくりのんびりとお過ごし下さいねー。

\ スポンサーリンク /

-日記・雑記

おすすめ

人気エントリー

手相の見方

\ キーワードで探してみてね! /

© 2021 手相観ぱなせ Powered by AFFINGER5