結婚線が二股になっていたら、お互いの気持ちが離れていってるのかも。

投稿日:

結婚線が二股になっている場合、二股の大きさ、強さによって多少の差異はありますが、現在、お互いの気持ちが違う方向に向いていることを示しています。

この相になってる人は、別居状態にあるか?離婚を考えているか?の状態にあることが多いです。二股が大きくなればなるほど、その傾向が強くなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大きく強く二股に分かれている

↓のように二股が大きく、強く太い線で分かれている場合、別居や離婚の可能性が高いです。
20150515_1-min

この相の人は、結婚当初は幸せな結婚生活だったのに、次第に夫婦間の溝が広がり別居や離婚を考えるようになります。本人が有能で自活力があるため、相手との対抗意識が強く、不満や遠慮の無い言葉を相手にぶつけてしまい、相手との溝が大きく広がってくるタイプです。

この相になってる人は、一人でも生きていけるだけの強さも能力もありますが、相手を愛しているなら、時には可愛らしさを演じることで夫婦間の溝が埋まるキッカケが出来ます。

とは言え・・・この相の女性は強いんですよね~。(笑)女性経営者やキャリアウーマンの人に多い相です。

大きく弱く二股に分かれている

↓のように細い線で大きく二股に分かれている場合、現在、不満を抱えてモンモンとしている状態にあることを示しています。
20150515_3-min

この相の人は、相手に不満や直してほしいところを言葉や行動で上手く伝えることができず、1人で不満を抱え込んでしまい、ある日、蓄積した不満がどーんっと爆発してしまうタイプです。

爆発してしまうと、あれこれといつの話?みたいなことが延々と出てくるので、一気に夫婦間の溝ができてしまいます。そうしたことにならないように、普段からガス抜きが出来るように、また相手が何かしてくれることだけを期待しないように、自分の時間を楽しめるように何かしらの生きがいやライフワークを持つと家庭が平和です。(笑)

あなたの行動や考え方次第で、夫婦関係の溝はいくらでも修復可能です。

小さく二股に分かれている

↓のように小さく二股に分かれている場合、現在、夫婦関係が黄色信号にあることを示しています。
20150515_2-min

この相の人は、結婚生活を続けるうちに、お互いの価値観の違い等から相手に対する愛情が冷めて、別居や離婚を考えるようになってきた状態で、実際に別れるまでの勇気は無いけど・・・といった黄色信号で要注意の状態です。

この相の人は、相手に多くを求め過ぎないことが大事。相手の短所を見るより、長所を見るようにして、いつまでも新鮮な気持ちで相手に接することが出来るように工夫が必要です。

結婚はご縁のなせる技

結婚に至ったということは、「縁ある二人」であることは間違いないです。縁あって、結婚にまで至っているわけです。しかし、何年一緒に暮らそうとも、元は他人なんです。

長い結婚生活を続けていくには、お互いにお互いを尊重し歩み寄ることが大切だと、一度も結婚したことないパナセが偉そうに語ります。(笑)

離婚も珍しくない世の中ですから、離婚の選択をしても全然OKだとは思います。だけど、立ち位置を変える・視点を変えることで、今までダメだと不満だったことが、これでも充分に幸せと思えるかもしれません。

言葉や力での暴力(DV)があるなら、迷わず逃げてほしい。ギャンブルやアルコールも病的ならば逃げてほしい。自分がどうにかしてあげたいとかどうにか出来ると思ってはダメです。ギャンブルもアルコールも依存症になったら病気なので、病気は専門医に任せるべきです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-手相について
-

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.